クセとダメージでまとまらない髪が、ストレスを感じない程扱いやすい髪になりました♪

クセとダメージでまとまらない髪が、ストレスを感じない程扱いやすい髪になりました♪

当店のストレート・カラーエステにより、自分では扱えないと半ば諦めていた髪が、毎朝ストレスを感じないほど扱いやすくなった事例をご紹介します。



こちらのお客様はクセと痛みで扱いが大変、クシで梳かすのもいつも一苦労しているとのこと。
ダメージが気になりつつもクセが気になり縮毛矯正をかけ、また傷んでという状態をずっと繰り返している、ラクに扱えるようになりたいというお悩みでした。

来店時の見た目ではそこまで酷い状態には見受けられませんが、毛先は硬く絡まり、お話をお伺いすると過去の施術履歴が多いということが分かりました。

毛先は絡まり、梳かすのにも時間を要します。
焦って無理に梳かすと切れてしまうほどです。
いつも外に出るまでには、スタイリングに相当時間がかかるのもうなずけます。

今回の髪の痛みは、カラーによる色ムラ、それにより発生したダメージのムラが激しく、薬剤選定・塗り分けを困難にさせてしまった事、そして何度も同じ箇所へ縮毛矯正やカラーを施した施術回数の多さが原因で起きていました。

そこでディアーズでは、まずは髪を安定させる事を最優先に施術させて頂きました。本人のご希望により痛みの激しい毛先部分はカットして、クセの部分は優しい薬剤を使用して丁寧に積み重ねていきます。

髪に適した施術をする事で、乾かすだけでまとまるようになりました。これにより日々のスタイリングもラクになり、無理に梳かしたり、長時間のドライヤーを回避する事が出来ました。これらは結果としてダメージを回避する事に繋がります。

安定した状態にするには髪を良くしようとするよりも、これ以上の負担を与えない事が一番の近道になります。まずはダメージでの広がりを回避し、痛みの連鎖を止めます。

その後は、定期的にカラーエステで色ムラを補正しながら、痛みの残る毛先には状態を整えるケアをしていきました。

6ヶ月後の状態です。

乾かすだけでここまでまとまるようになりました。今ではご自身で扱いに困るという事は無いそうです。あれだけ絡んでどうにもならなかった毛先も、許容できる程にはなっています。

毛先には若干ダメージの痕跡であるパサつきが見られます。
この部分は今後、ある程度の長さに伸びた時にカットする予定です。

お客様からは、

「結わく以外に自分で扱えるようになるとは思ってなかった!
むしろ今は何もしていません(笑)」

と、喜んでおられました。

現在では毛先のパサつきも5cm程です。
キレイになるのも後は時間の問題。
仕上がりが楽しみです。

無料Ebook
「髪質改善マニュアル」

CMのような美しい艶髪になるには、何から始めれば良いのでしょうか?

今すぐできるホームケアのコツ、シャンプー・トリートメントの選び方、美容室でのオーダーの仕方などの情報をまとめた資料を無料公開中!

ぱさつき、うねり、枝毛、まとまらない髪を、誰もが憧れる艶髪へと導く髪質改善マニュアルです。



Instgram、Facebook、LINEでキレイな髪作りの解説をしています。LINEでは予約の空き時間のお知らせもします。「ディアーズに行ってみたい」とお考えの人はまずはLINEにご登録ください。
あなたの髪が求めているものをご提供いたします。

サブコンテンツ
上に戻る HOME